MENU

7つのテーマでめぐる山陰の旅

絞り込み検索
エリアを絞り込む
キーワードで絞り込む

レンガ色の大きな屋根が目印! 渡辺美術館

テーマ
うつろい
エリア
鳥取県鳥取市
多岐にわたる展示物の数々は日本古美術品の殿堂ともいわれ、歴史好きにはたまらない美術館。
レンガ色の大きな屋根が目印!
鳥取市の医師、渡辺元氏が収集した古美術品約3万点を収蔵する美術館。甲冑や武具の展示数は日本屈指です!
基本情報
住所 鳥取県鳥取市覚寺55
TEL 0857-24-1152
営業時間 【土日曜・祝日】 10:00〜17:00
【平日】 10:00〜15:00(入館は閉館30分前まで)
定休日 火曜 (祝日の場合は開館、翌日休館)、 年末年始
アクセス JR鳥取駅から車で約10分
料金 一般 900円、 高校・大学生 500円、 小学・中学生 300円 ※団体割引有
マップ
関連おすすめプラン
渡辺美術館「平成の浦島虎徹」特別公開
期間:2017/07/01-2017/09/30
テーマ うつろい
エリア 鳥取県鳥取市
日本屈指の甲冑、刀の展示数を誇る渡辺美術館。浦島太郎が岩に立っている姿の彫物が特徴的な鳥取藩池田家ゆかりの脇差「浦島虎徹」を「平成の浦島虎徹」として甦らせました。個人所有で現在公開されていない貴重な刀剣に思いを馳せ、お楽しみください。
実施時期 2017/07/01-2017/09/30
場所 渡辺美術館(鳥取市)
時間 【期間】 平成29年7月1日~9月30日 ※火曜休館
【時間】 平日/10:00~15:00、 土日・祝日/10:00~17:00
料金 900円(税込) ※10名以上から団体割引あり
お問い合わせ 0857‐24‐1152 ((公財)渡辺美術館)
戻る