MENU

7つのテーマでめぐる山陰の旅

絞り込み検索
エリアを絞り込む
キーワードで絞り込む

大山寺

テーマ
うつろい
エリア
鳥取県大山町
約1300年前、金蓮上人により開山。山岳信仰の修行僧の修行道場として栄えた寺です。戦国時代、最盛期には100を超える寺院と3000人以上の僧兵を抱える一大勢力をもっていました。
基本情報
住所 鳥取県西伯郡大山町大山9
TEL 0859-52-2158
アクセス JR米子駅から車で30分
マップ
関連おすすめプラン
大山夏祭り お盆の大献灯
テーマ ときめき
エリア 鳥取県大山町
和傘の灯り
かつて「火の神岳」と呼ばれた大山。大山寺から大神山神社奥宮へ続く参道には、大山傘を用いた「和傘の灯り」がともり、石畳の参道は神秘的な雰囲気に包まれます。
場所 大山寺(大山町)
時間 【期間】
《灯籠灯り》 平成29年8月11日~15日
《法要行事》 平成29年8月13日~15日
《ぐ~ちゃん祭り(地元主催の祭り)》 平成29年8月27日
《和傘の灯り》 平成29年8月11日~13日
  
※来場者多数につき、入場規制をかける場合があります。
※予約された団体のお客様については入場時間を事前に調整させていただきます。
※天候不良につき主催者が中止判断をする場合がございます。
※個人予約不要

【時間】 19:30~21:30
料金 中学生以上 300円(税込)
お問い合わせ 0859-52-2502 (大山町観光案内所)
関連イベント情報
戻る