山陰観光連盟

大山寺

古来から神の住む山と崇められ山岳仏教の修験場として栄えた大山

鳥取県
西部

大山御幸行列

神在ます山、「大神岳」と呼ばれた風格を漂わす神社

「大山寺」のある大山は、古来から神の住む山と崇められ、同時に、山岳仏教の修験場として栄えました。平安末期から室町時代には160におよぶ社寺が建ち並んだといわれ、一時は〔大山僧兵三千人〕といわれるほどの勢力を誇っていました。 5月には絢襴豪華な王朝絵巻の風情がある行列が見物の御幸(みゆき)が開催されます。

住所 鳥取県西伯郡大山町大山9
電話番号 0859-52-2502(大山町観光案内所)
アクセス方法 米子自動車道「米子IC」から大山観光道路 車で約15分
JR米子駅から路線バス 約50分「大山寺」下車
URL
・・・・読み込み中です
とっとり旅の生情報 しまね観光ナビ