山陰観光連盟

三徳山三佛寺

千年前に建てられたと言われる県内唯一の国宝建造物

鳥取県
中部

投入堂と不動堂

他に類を見ない寺院

三徳山三佛寺は天台宗修験道の古刹。麓には三院(輪光、正善、皆城)と本堂が位置し、本堂の裏の宿入橋(しくいりはし)を渡ると、背後にそびえる岩山の急勾配を利用して、多数のお堂が建てられています。文殊堂、地蔵堂、納経堂とづつき、一番奥にあるのが投入堂です。 断崖絶壁に建つ、その奇跡のような姿はとても人間技には見えず、役行者伝説が今もなお語られ続けることも、ごく自然のように思われます。 四季折々に美しい姿で見るものを魅了し、一帯は史跡名勝に指定されています

住所 鳥取県東伯郡三朝町三徳1010
電話番号 (0858)43-2666
駐車場 有り
アクセス方法 JR倉吉駅から路線バスで約40分
中国自動車道「院庄IC」から国道179号線、車で約50分
米子自動車道「湯原IC」から国道313号線→482→179、車で約50分
URL
・・・・読み込み中です
とっとり旅の生情報 しまね観光ナビ